リレートーク

JEDISも創設10年がたちました

カテゴリー: リレートーク

■執筆者 副会長 北本真奈
■執筆日時 2007年6月15日
 
今年でJEDISも早いもので10年を経過し、今回、JEDISのパンフレットも刷新されたことから、少しその生い立ちについてお話しましょう。

イベント業務管理者資格は、博覧会、展示会、フェスティバル、国際会議、文化、スポーツ等のイベント、販売促進イベント等、イベントに関する産業の振興とその人材育成を目的に通産省認定資格ということで1994年に年誕生した、わが国唯一の公的資格。

1997年、現在の日本イベント業務管理者協会(元、イベント業務管理者の会)は第1期有資格者を中心とするプロデューサー、広告代理店、制作会社、運営会社、ディスプレイ会社関連の有志が発起人となり、その職能の更なる確立とイベント業界の発展への貢献を目的に非営利の職能団体として設立しました。私もその一人でした。

その関係もあるのか、発足以来、理事・副会長を務めさせて戴いてます。
私のイベントとの出会いは、大阪万博でした。一番印象に残っているのが、「月の石」
ではなく、こんなに人が集まり、世界の人・食・生活・文化・技術を一堂に体験でき
る非日常な世界があるということ。幼心に、こんなイベントを手がけてみたいと思い
描いたのが、このイベント業界へきっかけかと今、思います。そうしたこともあり、
イベント業界の入り口は博覧会でした。以来、ジャパンエキスポや地方博覧会の総合
プロデュース、セビリア万博・大田世界博覧会の日本館プロデュース、愛知万博のテ
ーマ館他、展示会、見本市、コンベンション、キャンペーン、行皇啓イベント(植樹祭、全国海づくり大会)、地域開発、モニュメント制作など主催者の計画づくり、イベント
づくりと、イベントと共に歩んできています。

JEDIS設立10年、紆余曲折があったものの、各歴代理事の「やる気」と「熱意」に支えられ、現在、北海道地域、東北地域、関東地域、中部地域、北陸地域、関西地域、中国四国地域、九州地域の8ブロックで組織化され、講師派遣やセミナー受託などの実績を蓄積しつつあります。

その構成員の裾野も、直接的なイベント関連会社から、旅行代理店、劇団、講師、法務に至る多種多様な業界出身者が増えてきています。

更なる10年にむけて、
 JEDISには、さまざまな業種・業態・業界で活躍しているイベントのプロが所属して
います。イベントと言ってもその職能は、プロデューサー、アドバイザー、プランナー、コーディネーター、マネジメント、プロモーター、コンサルなど多伎に亘ります。こうした、専門領域のスペシャリストの集合体がJEDISであるといった想いやカタチを次代に引継げればと思っています。